アンチエイジング

アンチエイジングとはどういう意味でしょうか?

「エイジング」とは、歳を重ねるという意味。時間が経つにつれ、劣化していくことを指します。
それに「アンチ」=反対、という意味の言葉がつくということは、歳を重ねることに反対する、つまり、若返りということになります。

それでは、どうやって“若返る”のでしょうか?
ひとつは、若く保つということです。加齢を未然に防ぐともいえるでしょう。シワの原因となる紫外線や乾燥から身を守ったり、肌にうるおいを保つような化粧品を使ったり、日頃からサプリメントや化粧品などに気を使って今の若さを少しでも長く保つという方法です。その結果、年齢に反した若さを保つことができるのです。

もうひとつは、できてしまったシワやシミなどを手術などによって除去する方法です。
これには、更年期を迎えた方が若さを取り戻すホルモン補充療法や、髪の生え際や耳のまわりなどのあまり目立たない部分にメスを入れ、皮膚や筋肉を引っ張り上げるという手術まで、さまざまにあります。これによって、まさに“若返る”ことになります。

アンチエイジングの目的は、大きく分けてふたつあります。それは、美容と健康です。
病気にならない丈夫な体作りを目的とし、結果的にそれが若々しさを保つことにもつながります。
特に女性は「いつまでも若く、美しい自分でありたい」と願うもの。

お肌は25歳が曲がり角とはよく言われます。若いうちからのケアが重要です。
バランスのよい食事や十分な睡眠時間も立派なアンチエイジングの方法のひとつ。
若さを保ってすてきな人生を送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


*